首のシワを改善する化粧品って?何をつかえば良いの?

 

首のシワを改善するのに効果的な化粧品をご紹介します。

 

ポーラ・オルビスグループから出ている「アヤナス」です。

 

アヤナスがなぜ首のシワ改善に良いのか、いくつか理由があるのでお伝えしていきますね!

 

アヤナスが首のシワに良い理由

 

肌のコラーゲン産生がアップする

アヤナスには肌のコラーゲン産生をアップさせる成分(ビルベリー葉エキス、CVアルギネート)が配合されているので、肌がどんどんコラーゲンをつくりだせるようになってハリ・弾力がアップします。

 

公式HPによると、なんと肌のコラーゲン産生が最大で170%もアップするとのこと。

 

 

セラミド(高保湿成分)をナノ化して配合!

アヤナスには、セラミドという保湿成分がナノ化して配合されています。

 

セラミドはもともと私たちの肌に存在している天然の保湿成分ですが、年とともにどんどん量が減っていってしまうので、それに伴って肌も乾燥しやすくなってきます。

 

アヤナスにはそんなセラミドを、肌に浸透しやすいようにナノ化して配合してあるので、減ってしまった肌のセラミドをふやしてうるおいをアップさせることができます。

 

乾燥すると首のしわっぽさも倍増してしまうのでこれは大事なポイントですね。

 

 

老けやすいストレス肌をやさしくケア

アヤナスはストレス肌をやさしくケアできる化粧品です。

 

ストレスを感じると肌の表面の温度がさがり、化粧品の成分が浸透しにくくなったり老化が進む原因になってしまいますが、アヤナスはこれをやさしくケアできる化粧品なのです。

 

まさに現代人のための化粧品ですね。

 

アヤナスが首のシワ改善にいい理由

 

・肌のコラーゲン産生がアップする

・セラミド(高保湿成分)をナノ化して配合!

・老けやすいストレス肌をやさしくケア

 

 

首のシワを改善するには?サプリでインナーケア

 

首のシワを改善するには、サプリでインナーケアも取り入れると効果的です。

 

ここでは、首のシワ改善に効果的なサプリについてお伝えしています。

 

首のシワ改善にいいサプリって?

 

抗酸化作用のあるサプリ

まず、抗酸化作用のあるサプリが良いですね。

 

活性酸素は毎日体の中で発生し続けますが、それに対抗できる体の抗酸化力は、年々衰えていきます。

 

なので、これを補うために抗酸化作用のあるサプリが効果的なんですね。

 

アスタキサンチンやコエンザイム、プラセンタやビタミンC、ビタミンE、水素などがおすすめです。

 

 

肌のコラーゲンを強化するサプリ

肌のコラーゲンを強化するサプリも良いですね。

 

肌のコラーゲンは25歳頃からどんどん減ってくるので、ハリ・弾力がなくなってシワっぽさにつながってしまいます。

 

これに対抗するために、プラセンタなどの「肌のコラーゲンをふやす作用」のあるサプリを飲むと良いでしょう。

 

コラーゲンそのもののサプリではなく、「肌のコラーゲンをふやす作用のあるサプリ」です。

 

コラーゲンそのものを飲んでも肌のコラーゲンにはならないので注意ですね。

 

プラセンタが最強!

抗酸化作用もあって、かつ肌のコラーゲンも強化できるのはプラセンタです。

 

プラセンタを飲むと肌にハリが出る!という声も多く、おすすめのサプリ成分といえるでしょう。

 

首のシワ改善にいいサプリ:まとめ

 

・抗酸化作用のあるサプリ

・肌のコラーゲンを強化するサプリ

 

いかがでしたか。

 

サプリで体の内側からもケアをして、首のシワっぽさをなくしましょう!

 

首のシワを改善するスキンケアのポイント

 

首のシワを改善するには、ポイントを押さえてスキンケアする必要があります。

 

ここでは、首のシワを改善するスキンケアのポイントについてご紹介しています。

 

ぜひ参考にしてみてくださいね!

 

首のシワを改善するスキンケアのポイント

 

たっぷりの保湿

首のシワを改善するには、まずたっぷりの保湿をおこないましょう。

 

乾燥すると首の皮膚からもうるおいが蒸発してしまうので、シワっぽさが倍増してしまいます。

 

ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミド、プロテオグリカンなどの高保湿成分が配合されている化粧品をチョイスして、顔と同じように首にも塗っていきましょう。

 

毎日続けていくことで首がしっとりしてくるので、ふっくらとしたハリを復活させることができます。

 

 

コラーゲンの生成をうながすケアを

つぎに、コラーゲンの生成を促すケアをおこないましょう。

 

コラーゲンの生成を促すケアをすることで、肌がコラーゲンをたくさん作り出せるようになるのでハリ・弾力が出やすくなるからです。

 

レチノールやビタミンC誘導体、ナイアシンなどのコラーゲン強化成分が配合されている化粧品でお手入れをおこないましょう。

 

25歳をすぎると肌のコラーゲンは自然と減っていくので、こういったコラーゲン強化ケアが必要になってきます。

 

 

首にもパックする

つぎに、スペシャルケアとして、首にもパックをおこないましょう。

 

いつも顔に使っているパックでも良いですし、コットンに化粧水を含ませて貼り付けるのでもOKです。

 

5~10分ほどを目安にパックして、首のシワっぽさを改善していきましょう。

 

首のシワを改善するスキンケア:まとめ

 

・たっぷりの保湿

・コラーゲンの生成をうながすケアを

・首にもパックする

 

首にも丁寧にスキンケアをして、シワっぽさを改善していきましょう^^

 

 

首のしわ改善におすすめの成分「プロテオグリカン」とは?

 

プロテオグリカンは首のしわ改善にいい成分です。

 

あまり聞きなれない名前ですが、どんな成分なのでしょうか。

 

プロテオグリカンにの働きについてまとめてみました。

 

プロテオグリカンとは?

 

プロテオグリカンとは、もともと私たちの体(肌や軟骨)に存在している成分のことをいいます。

 

コラーゲンやヒアルロン酸などと一緒に、肌のハリやうるおいを守ってくれているんですね。

 

プロテオグリカンはコラーゲンなどと違って高価すぎるため今まであまり知られていませんでしたが、サケの鼻軟骨からたくさん抽出できるようになったため、化粧品に配合できるようになり、広く知られるようになりました。

 

 

プロテオグリカンが首のしわにいい理由

 

強力な保湿効果

プロテオグリカンが他の成分とちがうのは、保湿力がズバ抜けているところですね。

 

たとえば、ヒアルロン酸1gで水分を6ℓも抱えられるほどの保湿力がありますが、プロテオグリカンはこれを越えるほどの保湿力があります。これは驚きですね!

 

最強の保湿力があるので、肌のうるおいをキープし続けて首のしわ改善に役立つんですね。

 

 

EGFに似たはたらき

プロテオグリカンには、EGFに似たはたらきもあります。

 

EGFとは成長因子のことで、肌の生まれ変わりを促進してハリ・うるおいのある美肌をつくるサポートをしてくれる美肌成分です。

 

プラセンタなどに含まれている成分ですが、プロテオグリカンには、これと似たはたらきがあります。

 

 

あまり聞き慣れない名前ですが、プロテオグリカンについてお分かり頂けたでしょうか。

 

あなたもプロテオグリカンで首のシワを改善しませんか。

 

 

首のシワを改善する化粧品の選び方

 

首のシワを改善したいけど、どんなケアをすれば良いか分からない…。」と悩んでいませんか?

 

ここでは、首のシワを改善する化粧品の選び方についてお伝えしています。

 

ポイントを押さえて化粧品を選んで、シワ改善に役立てましょう。

 

 

首のシワを改善する化粧品の選び方って?

 

コラーゲン強化成分が入ってるか?

まず、コラーゲン強化成分が入っているかが大事です。

 

25歳をすぎると肌のコラーゲンは自然と減っていくので、ハリ・弾力がなくなってシワっぽくなってきてしまいます。

 

これに対抗するためには、肌のコラーゲンをふやす成分であるレチノールやビタミンC誘導体、ナイアシン、プロテオグリカンなどの有効成分が入っている化粧品が効果的です。

 

有効成分でケアすることで首の肌のコラーゲンが増え、シワっぽさの改善につながります。

 

 

高保湿成分が入っているか?

つぎに、高保湿成分が入っているか?も大事なポイントですね。

 

保湿力が高い成分は、セラミドやヒアルロン酸、プロテオグリカンなどです。

 

とくにセラミドとプロテオグリカンは保湿成分のなかでもずば抜けて保湿力が高いので、これらが配合された化粧品をつかうことで肌のうるおいをキープし、シワっぽさの改善に役立ちます。

 

首のシワを改善する化粧品の選び方:まとめ

 

首のシワを改善するには、以下のポイントを意識して化粧品を選んでいきましょう。

 

・コラーゲン強化成分が入ってるか?

・高保湿成分が入っているか?

 

あきらめずにケアして、首のシワっぽさを改善しましょう!

 

首のしわの原因になる紫外線は徹底的にカットしよう!

 

紫外線は首のシワの原因の1つです。

 

ここでは、紫外線をカットして首のしわを予防する方法についてお伝えしていきます。

 

紫外線は首のしわの原因

紫外線にはUV-AとUV-Bがありますが、このうちUV-Aは肌のコラーゲンを壊し、しわやたるみを作ってしまいます。

 

首のしわは乾燥や加齢だけでなく、紫外線も大きな原因になります。

 

顔と同じくらい首にもしっかり紫外線対策をしているという人も少ないので、首のしわに直結してしまうんですね。

 

紫外線を効果的にカットする方法

 

日焼け止めはたっぷり

首のしわを予防するために、日焼けどめは毎日首にもたっぷりと塗りましょう。

 

顔に塗るついでに首にも塗るようにすれば忘れませんよね。毎日の習慣に組み込んでしまえば苦になることもないので、1連の流れに組み込んでしまいましょう。

 

 

日焼け止めはすり込まない

つぎに、日焼け止めの塗り方についでです。

 

日焼け止めは肌にすり込むように塗るのが普通かと思いますが、肌の上にのせるようにポンポンと塗っていく方がUVカット効果は高くなります。

 

アイシャドウを塗る要領で、指でやさしくぽんぽんと塗っていきましょう。

 

少し時間はかかりますが、首のシワをつくらないためにがんばりましょう^^

 

 

ストールで首をまもる

首のシワを予防するために、ストールを巻くのも良いですね。

 

首は意外と紫外線にあたっているので、ストールでガードすることで紫外線の影響を大幅にカットすることができます。

 

 

紫外線は首のしわの原因:まとめ

 

・紫外線のUV-Aは首のシワの原因に

・日焼け止めはたっぷり

・日焼け止めはすり込まない

・ストールで首をまもる